年金だけでは食べて行けないので自営で働いています

来年の秋に70歳になります。それなりの人生経験を積んで来ています。主に、その人生経験を基にした記事を作成しています。

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

三井住友銀が来店予約制を導入するらしい

三井住友銀行が、7月6日(月曜日)から全ての支店と一部出張所の426か所で、窓口対応での来店客に予約サービスを導入すると報じられています。(読売新聞)

新型コロナ感染予防対策として店内での待ち時間を減らすのと、店舗コストの削減が目的だとも報じられています。

パソコン・スマートフォンから、専用サイトを使って予約できるそうです。電話予約もできるそうです。ただし、お客さんの店内滞在時間を短くするのが目的ですから、短時間で終了する入出金や振り込みは来店予約制度の対象外となっているようです。

住友銀行秘史

住友銀行秘史

  • 作者:國重 惇史
  • 発売日: 2016/10/06
  • メディア: 単行本
 

 

年老いた珈琲豆焙煎屋夫婦が営んでいるエカワ珈琲店(自家焙煎コーヒー豆小売専門店です)は、来店前に電話で予約注文をして頂き、商品を用意して置いて、お客様の来店時に窓型軒先店舗から商品をお渡しする一種の予約制の販売方法を、今年(2020年)の4月以降採用しています。

そのような販売方法を採用した結果、店舗の自家焙煎コーヒー豆売上は減少しています。

 

夫婦2人だけで営んでいるパパママ店がそのような小売販売方法を採用しているわけですから、売上が減少するのは当然なのかもしれません。

しかし、三井住友銀行のような大銀行・大手企業が、来店予約制を導入してしてくれたなら、もしかしたら、お客さんが、エカワ珈琲店のような小売販売方法も受け入れてくれるようになるかもしれません。