年金だけでは食べて行けないので自営で働いています

来年の秋に70歳になります。それなりの人生経験を積んで来ています。主に、その人生経験を基にした記事を作成しています。

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

生クリームケーキ

生クリームがトッピングされているケーキを食べて、胃にもたれるときと、もたれないときがあります。原因は、生クリームにあると考えています。 動物性の生クリームは、酸化・劣敗していない限り、胃にもたれることが無いと思います。 そのかわり、植物性の…

年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ副業戦略、無料から有料へ

『高齢者ですが、年金だけでは食べて行けないので』のブログタイトルを、『年老いた珈琲豆焙煎屋のブログ』に変更したのは、去年のことです。 そのブログタイトルを、できるだけ珈琲に関係する記事をエントリーすることにしている年老いた珈琲豆焙煎屋のはて…

石津謙介さんの人生四毛作論、VAN(ヴァン)ジャケットの栄光と挫折

ファッションの神様と呼ばれる石津謙介さんが86歳の時に著した『人間的な-かっこいい貧乏人の人生四毛作論(三五館発行)』の中に、石津謙介さんの人生四毛作論が登場します。 年老いた珈琲豆焙煎屋は、『人間的な-かっこいい貧乏人の人生四毛作論(三五館…

竹内宏さんの路地裏の経済学、もう一つの経済を語っている40年近く前のベストセラー

日本がバブル経済に突入する少し前、1980年代の前半、竹内宏さんの著作「路地裏の経済学」がベストセラー街道を走っていました。 年老いた珈琲豆焙煎屋が住む和歌山市で、当時、一番の大型書店だった宮井平安堂書店で、平積みされていた「路地裏の経済学…

Amazon.co.jpをかたるフィッシングメール

アカウントサービス | Amazon.co.jp、 Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。 あなたのアカウントに異常な活動が検出されましたので、ご注文商品【Apple Smart Keyboard (11インチiPad Pro - 第1世代と第2世代) - 日本語(JIS)】はキャンセル…

ホームページを簡単に作れます、クラウド型のホームページ作成サービスのジンドゥー(Jimdo)

クラウド型のホームページ作成サービスのジンドゥー(Jimdo)に興味があるなら、利用したいと考えているなら、下のリンクからおちゃのこネットのサイトを訪問して検討してみてください。 ホームページ作成ソフト【ジンドゥー】 その結果、契約が成約すれば、幾…

マキンゼーレポート、アフターコロナの消費者行動

ビジネスインサイダージャパン、2020年8月17日に投稿されている『調査:7つのチャートで見る、アフターコロナで重視される消費行動……マッキンゼーがレポート』が大変面白くて、マッキンゼーのレポートが、簡単明瞭にまとめられています。 www.busines…

バナナは古くなると黒くなる理由

野菜や果物の青果類は、収穫された後、青果類を構成しているデンプンやグルコース(ブドウ糖)が、酵素や細菌によって分解されて、アルコール、アルデヒド、クエン酸などが蓄積します。 バナナの場合、それらの影響で褐変や芯くされが生じます。そして、マイナ…

石井淳蔵さんの「ビジネスインサイト」、新しいビジネスモデルが生まれるときに働く知について

石井淳蔵さんの著作「ビジネスインサイト/岩波新書」は、ロングセラーを続けているマーケティングの教科書的な書籍です。新書版で、内容が簡潔で理解しやすいので、それほど時間を費やす事無く読むことができます。 石井淳蔵さんの著作「ビジネスインサイト…

テレビ創業期の人気コメンテーター梅棹忠夫さんの論文、お布施の原理で知られている「情報産業論」は、中公文庫『情報の文明史』に収録されている

「お布施の原理」が登場する梅棹忠夫さんの有名な論文「情報産業論」は、1963年(昭和38年)に発表された論文です。年老いた珈琲豆焙煎屋は、まだ小学6年生の子供でした。その情報産業論は、「情報の文明学」の中に収録されています。 情報の文明学 (中…

常連のお客様、特定のお客様向けショッピングサイト作成に最適、クラウド型ショッピングサイトおちゃのこネット

おちゃのこネットに興味があるなら、利用したいと考えているなら、下のリンクからおちゃのこネットのサイトを訪問して検討してみてください。 高機能ショッピングカートのおちゃのこネット その結果、契約が成約すれば、幾ばくかのアフリエイト収入が小生(年…

あなたの暮らしている街で、お気に入りの珈琲豆自家焙煎屋さんを見つける方法 | 例えば和歌山市で

スーパーマーケットや百貨店、コンビニエンスストアーやショッピングセンターで売っている、賞味期限が3か月~1年のオートメーション化された焙煎工場で大量生産される焙煎コーヒー豆商品に満足できないなら・・・。 そして、コーヒーを淹れる時に、香りと…

その昔(昭和の頃)、営業と言えば属人営業が当たり前だった、令和の現在、組織営業が当たり前になっている

年老いた珈琲豆焙煎屋が駅弁大学を卒業して働き口を探していた1970年代後半、石油ショックの影響で世の中不況の真っただ中でしたから、気の利いた就職先は見つかりません。 大学で斡旋してくれる就職先も、新聞広告の就職案内も、大半が営業職の募集です…

カルビーポテトチップス、鮮度を重視する販売戦略が成功、不動の人気商品に

ポテットチップスと聞いて、連想するのはカルビーポテットチップスです。カルビーポテトチップスは、1975年発売以来、半世紀近くに渡って不動の人気を誇っているスナック菓子です。 このカルビーポテトチップスの営業・販売戦略成功物語が、石井淳蔵さん…

三井住友銀が来店予約制を導入するらしい

三井住友銀行が、7月6日(月曜日)から全ての支店と一部出張所の426か所で、窓口対応での来店客に予約サービスを導入すると報じられています。(読売新聞) 新型コロナ感染予防対策として店内での待ち時間を減らすのと、店舗コストの削減が目的だとも報じら…

フリーランスも労災に加入できる、やっとフリーランスも労働者として扱ってもらえるのかもしれません

政府は、個人事業主などフリーランスで働く人を保護するため、労災保険に加入できるよう制度を改正する方針を固めたと報じられています。(2020年6月24日、東京新聞Tokyo web) 年老いた珈琲豆焙煎屋は、個人事業主(自営業者、フリーランス)を自分で自…

エカワ珈琲店の格安印刷通販ラクスル活用方法 | 2020年版

ラクスルに興味がある、ラスクルのサイトを訪問するならコチラから ⇒激安印刷通販ならラクスル! 上のリンクからラクスルのホームページを訪問して頂いて、無料会員登録をして注文をして頂ければ、アフリエイト収入が年老いた珈琲豆焙煎屋に入ってきます。気…

新しい生活様式に適応できる新しい対面販売を模索する

4月に発令された新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除(5月下旬)されたわけですが、新型コロナウィルスが消滅したわけではなくて、少しでも気を緩めれば、感染拡大の第2波がやって来る可能性が高いとも言われています。 ということで、…

【アマゾンで販売中】エカワ珈琲店のお試し焙煎コーヒー豆セット|100g×3銘柄or100g×6銘柄

年老いた珈琲豆焙煎屋は、エカワ珈琲店という屋号でパパママ経営の小さなコーヒー豆自家焙煎店を営んでいます。 30年間に渡って自家焙煎コーヒー豆小売専門店を営んでいるわけですから、この商売に関しては相当な熟練を積み重ねているつもりです。 相当な…

新型コロナ感染予防対策を契機にして、インストアショッピングからダークストアショッピングに移行して行くつもりです

年老いた夫婦2人だけで切り回している零細小規模な自家焙煎コーヒー豆小売専門店、昭和の時代にタイムスリップしたような店舗・工房兼住宅の軒先商売を営んでいる、それがエカワ珈琲店です。 昔ながらの軒先店舗ですから、お客様が2人も店内に滞在すれば、…

予期せぬ出来事、新型コロナウィルスによるマイナス影響を少なくしたい

ダイレクトに消費者と接するDtoC商売を営んでいるので、新型コロナウィルスによるマイナスの影響を受けています。今後も、新型コロナウイルスとの闘いが続く可能性が高くなりつつあるので、マイナスの影響をできるだけ少なくする方法ほ模索しなければ・・・

練りからしとマスタードについてあれこれと

「おでん」や「とんかつ」に使う練りからし(和からし)も、ホットドックやサンドウィッチに使うマスタード(洋からし)も、アブラナ科カラシナの種を原料にしているとのことです。しかし、練りからし(和からし)は辛みが強くて鼻にツーンとくるという印象アを持…

カプセル式コーヒーマシン、無料レンタルはネスレがおすすめ!!

定期的にカプセル式コーヒーを一定量購入して、カプセル式コーヒーマシーンを無料でレンタルするなら、年老いた珈琲豆焙煎屋は、ネスレのカプセル式コーヒーマシーンをおすすめします。 もし、無料レンタルを希望するなら、下のリンクを活用して頂ければ幸い…

ソースは腐らない、本当にソーなのだろうか

腐る、腐敗をWikipedia で調べると 食品における腐敗とは、細菌類の作用によってタンパク質が分解し、人体に有害な物質が発生することをいう。炭水化物、脂肪などが分解し有害な物質が発生する作用を変敗というが、腐敗は変敗を伴うことがほとんどである。な…

コーヒーや紅茶に使うグラニュー糖と料理に使う上白糖の違いについて

甘味を持つ調味料(甘味料)である砂糖は、サトウキビ(甘藷)やテンサイ(甜菜)と呼ばれている砂糖大根(サトウザイコン)を原料にして作られています。 サトウキビ(甘藷)やテンサイ(甜菜)の搾り汁を脱色などの精製を繰り返して糖液を作ります。この糖液から砂糖の…

サラリーマンと自営業者の物語 | 年老いた珈琲豆焙煎屋の場合は

エカワ珈琲店の店主は、20代・30代と、15年近くのサラリーマン生活を経験しています。公務員でしたから、収入・待遇など、すべてにおいて平均的なサラリーマンだったと思っています。

1998年、ピューとモモ

1998年、店頭にて、ピューとモモ 1998年3月10日生まれのピューが我が家(エカワ珈琲店)にやって来たのは、1998年4月末のことでした。(白い猫です) 迎えに行ったのですが、頭の部分に少し灰色の毛があるということで一人だけ残っていて、母親…

パーフェクトの論理と倫理

潜在顧客の90%を喜ばせるのは、比較的に簡単なのかもしれません。しかし、残りの10%の潜在顧客を喜ばせるのには、大変な努力が必要なのだと思います。 大変な努力をして、残りの10%の潜在顧客の半分を喜ばせることができたとしても、その残りの半分の…

商品・サービスが『高すぎる』という意味と商品・サービスの『価値』

セスゴーディンさんのブログ記事「What does, “it’s too expensive,” mean?」を読みました。消費者の「高すぎる」という意識に関する、セスゴーディンさんの考察記事です。

68年間の体験から、日本の貧困層は甘えていて貧困は自己責任とは、どうしても思えない

1991年生まれの吉川ばんびさんのコラム、『日本の貧困層は甘えてる、アフリカの子供を見ろと言う人たちの間違い』を読んで、若い人でも貧困は自己責任ではないと考えてくれる人がいるのだと、少し安心しました。